実年齢よりも老けて見られる理由とは

Pocket

AQ056_L

すっかり夏の暑さが遠ざかり、秋の訪れとともに、春先からの数ヶ月間、強い紫外線にさらされた肌や髪が、そろそろ疲れを出してくる頃です。このところ鏡を見て急に老けたな~と思ったり、『あの人最近老けた気がする』と思ったりすることってありませんか?

その理由の一つとして考えられるのが「乾燥」です。特にこの季節は気温や湿度の低下とともに空気が乾燥し、それにより私たちの肌や髪の潤いも奪っていきます。

肌は乾燥することにより、シワやたるみを引き起こします。また、潤いの低下した肌は透明感を失い、くすんだ印象を与えます。これは濡れたティッシュや布を思い浮かべるとわかりやすいのですが、濡れている(=潤いたっぷり)ものほど透き通り、乾いたものは透けません。また、濡れているものはしっとりとツヤのある印象を与えるのに対し、乾いたものは、ぱさついたりゴワついた印象を与えます。私たちの肌も同じことがいえますし、それにより実年齢より老けて見られてしまうのです。

若く見える人というのは、肌や唇にハリつやがあって、髪もツヤツヤですよね!数シーズンごとに『艶メイク』が流行ったりもしますが、やはり女性にとって、潤いやツヤ感が与える影響は大きいのではないかと、ここ最近改めて感じています。

保湿クリームの無料トライアルお届け中!

エクストラ モイスチャークリームに配合されているALAは、細胞を活性化することで「代謝水」の生成を促し、潤いあふれる若々しい素肌へと導きます。

無料でお試しいただけるこの機会をぜひお見逃しなく!
※規定数量に達し次第終了となります。

▼ 無料トライアルクリーム(1.5g×2包)のお申し込みはこちらから ▼
http://www.lala-solomon.jp/cream_trial

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です