質の良い睡眠で美しく健やかに

Pocket

質の良い睡眠は、成長ホルモンが分泌され、新陳代謝が上がり、美肌効果があったり太りにくくなるといわれています。また、日中の活動時間の質にも大きく影響すると考えられています。

FU189_L

質の良い睡眠をとるための3つのポイント

  1. 寝る前の軽いストレッチ
    体中の関節を伸ばすようなストレッチを取り入れてみてください。体がほぐされて血行が良くなるので、翌朝のむくみ解消にも効果的です。また、ストレッチを取り入れることで頭の温度を下げ、睡眠に深く関わるメラトニンの分泌が促進されて、よく眠れるようになります。
  2. 部屋は真っ暗に
    できるだけ豆電球なども避けてください。就寝前のスマートフォンやパソコンの光も、質の良い睡眠には悪影響ですので気をつけましょう。
  3. 夕食は就寝の3時間前までに済ませる
    就寝の直前に食べ物を食べると、胃の中に大量に食べたものが残り、就寝後も消化活動のために胃が働き続けるため、興奮状態となりなかなか寝付けません。また、就寝前の飲食は、エネルギーに変わる前に脂肪として蓄積されやすくなるので、できるだけ避けましょう。

保湿クリームの無料トライアルお届け中!

エクストラ モイスチャークリームに配合されているALAは、細胞を活性化することで「代謝水」の生成を促し、潤いあふれる若々しい素肌へと導きます。

無料でお試しいただけるこの機会をぜひお見逃しなく!
※規定数量に達し次第終了となります。

▼ 無料トライアルクリーム(1.5g×2包)のお申し込みはこちらから ▼
http://www.lala-solomon.jp/cream_trial

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です