メディア掲載情報

Pocket

先日3月8日(ミツバチの日)にスタートしたSolomon Honey Project(ソロモンハニープロジェクト)をご紹介いただきました。

 

「かわいい×ソーシャルアクション」をテーマに、“自分のHAPPYが、ほかの誰かのHAPPYにもつながる”
【Huglobe!(はぐろぶ)】
http://huglobe.org/2014/03/08/solomon-honey-project/

 

若者による社会変革を応援するソーシャルメディア
【オルタナS】
http://alternas.jp/joy/fashion/50357

 

途上国のイメージをもっと豊かにするウェブマガジン
【トジョウエンジン】
http://eedu.jp/blog/2014/03/17/solomon-honey-project/

 

エシカルなライフスタイル情報を発信する
【TREE】
http://www.com-tree.com/1302

 

「巣箱オーナー」は引き続き募集中です!(3月28日まで)
ソロモンの養蜂産業育成を一緒に応援しませんか?
▽プロジェクトに参加したい方はこちら。

ソロモン諸島の養蜂産業を応援する新プロジェクトがスタート!

Pocket

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日、3月8日は「ミツバチの日」。

ララ・ソロモンには、ソロモン諸島におけるNGOの持続的な開発支援の中で生まれた熱帯雨林はちみつ「ソロモンハニー」が配合されています。
ララ・ソロモンは現地の持続的な産業の一つとして、大切な熱帯雨林を切らずに共に育むことのできる養蜂を育てていくことを目指すNGO:APSDの活動をこれまでずっと応援してきました。
その具体的なアクションとしてできること、その一つがソロモンハニーを配合したスキンケア「ララ・ソロモン」を多くの方に商品力、サービスや適切な情報と共に届けることです。

そしてもう一つ、ララ・ソロモンのアクションとして

「現地の養蜂産業育成をもっと応援したい!」

「現地の生産者と日本の消費者を近づけたい!」

との思いから、ソロモン諸島の養蜂産業育成を応援する
Solomon Honey Project(ソロモンハニープロジェクト)」をこのミツバチの日にスタートすることにしました。

【プロジェクト詳細はこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

————————————————————————–
巣箱サポーターになってプロジェクトに参加しよう!
————————————————————————–
Solomon Honey Projectの第一弾企画として、本日3月8日から巣箱サポーターを募集いたします。商品のご購入を通じて、現地の養蜂産業育成を応援するプロジェクトです。

【募集期間】2014年3月8日(土)~2014年3月28日(金)

☆巣箱サポーターになると以下の特典があります。
・現地の養蜂場に設置する巣箱(シェア)にご希望のお名前を入れます。
その巣箱の写真をお送りします。
・現地インストラクターからのサンクスレター
・ソロモンハニー(内容量:約350g 現地で商品化されたものが届きます。)

※シェア巣箱となりますので、一箱に最大4名のサポーターの方のお名前を入れさせていただきます。

【今すぐ巣箱サポーターに申し込む!】

Solomon Honey Project プロジェクトページ

春がもうすぐそこまで

Pocket

0218

先日の大雪の影響でまだ雪がたくさん残る中、オフィスに向かう道端で小さな春を見つけました。ミモザというこの小さな黄色の花。ヨーロッパでは「春を告げる花」として親しまれています。

特にイタリアでは3月8日を「ミモザの日」として、シーズンを迎えるミモザを男性から女性にプレゼントする習慣があるそうです。

また、3月8日は国際連合によって定められた「国際女性デー」。
労働条件の改善などを求めるニューヨークの女性のデモがきっかけとなり、国際的な婦人解放の記念日として世界中で女性たちが女性であることを祝い、女性差別をなくすことを宣言する日として知られています。

まだまだ日本では馴染みが少ない習慣ですが、どんな時でもお花をプレゼントされるというのは女性にとってとてもうれしいですよね。
近い将来、3月8日には黄色の花束をもった男性を街中で見かけることができるのを密かに楽しみにしています。

インフルエンザも怖くない!ホットハニージンジャー

Pocket

0129bloghoneyginger

インフルエンザが流行り始めたというニュースがちらほら聞こえてきました。
ララ・ソロモンのオフィスでは、喉の調子が少しでも気になったり、風邪の兆候があると「はちみつなめて!」というのが合言葉のようになっています。
そのせいか、身近に風邪を引いている人にいる時もついつい同じように言ってしまう始末…。

実は先日も友人が風邪を引いたというので「はちみつ!はちみつ!」と思い、飲みやすい〈ホットハニージンジャー〉を作り飲んでもらったところ、次の日には復活!(実際ははちみつの効果だけではないとは思いますが…。)
今日はこのレシピを紹介したいと思います。

材料(マグカップ一杯分)

  • ショウガ ティースプーン一杯分
  • はちみつ 適量
  • お湯 150ml
  1. ショウガをすりおろし、マグカップに入れます。
  2. はちみつをマグカップの底が見えなくなるくらい入れます。
  3. お湯を注ぎ、はちみつが溶けるようによく混ぜます。

生姜もたっぷり入っていて身体の芯から温めてくれるので、この季節にぴったりです。ぜひお試しください。

旬のリンゴを使ったはちみつレシピ

Pocket

おいしいリンゴが出回る季節。
でも皮を剥いて食べるのはちょっと飽きちゃった…という方におすすめの
リンゴ&はちみつを使ったレシピをご紹介します。

アイスクリームとはちみつの焼きりんご
材料(リンゴ1個分)

  • リンゴ 1個(お好みで)
  • バター 15g
  • バニラアイスクリーム 適量
  • ハチミツ 適量
  • シナモン 適量
  1. リンゴの芯をくりぬきます。*底に穴が開かないように注意
  2. 170℃~180℃のオーブンで30分焼きます。(オーブントースターでも可)
    焼き加減はお好みで。
    (焼き過ぎると焦げたり、皮が剥がれてしまうので注意)
  3. 焼きあがったリンゴのくりぬいた芯の部分にバターを入れます。
  4. その上にアイスクリームをたっぷりのせて、上からハチミツとシナモンをかけたらできあがり。

中心部が熱いので、気をつけてお召し上がりください。
この季節、ホームパーティーなど人の集まる所で作ると必ず喜ばれるレシピの一つです。
ミントの葉などを添えると、赤と緑でグッとクリスマス感が増しますね!